姫路のリフォーム専門工務店は、マンションが嫌い?

マンションリフォーム相談室 室長です。

不景気や人口減少もあって、
日本の新築着工棟数は年々減る一方です。

そこで、住宅業界は、リフォームに力を入れ始めています。

これは、あなたにとって、
いい面と悪い面があります。

まず、いい面。

価格競争が発生し、リフォーム単価がさがります。
リフォーム業界全体の施工レベルが向上します。
質の悪い工事をするリフォーム会社はつぶれてなくなっていきます。

一方、悪い面。

質の悪い工事をする業者が多く参入してきます。
SNSが普及した現在では、そういう業者はすぐに潰れていくと思いますが、
しばらくは、潰れる業者よりも参入する業者の方が多い為、
業者を見極める知識が必要とされます。

また、リフォームと言っても、
さまざまなリフォームがあり、
リフォームの種類によって、
リスクも変わってきます。

たとえば、

水廻り設備の交換や、
クロスの張替
外壁の塗り替えのような工事は、

難易度も低く、
どこの業者に頼んでも、それほど
大きな問題にはなりません。

一方、
【耐震リフォーム】
【断熱リフォーム】

この2つは、大変難易度が高いため、
正確な知識をもった設計者がプランニングしないと、
予算をかけたにもかかわらず、
ほとんど効果がないような事にもなりかねません。

それと、もう1つ地域限定で加えておきます。

姫路のような
都心部から離れた地域限定で、注意が必要なのが、
【マンションリフォーム】です。

マンションと戸建て住宅では、
注意すべき点が、違ってきます。

専有部分と、共有部分の線引き
壊していい壁と駄目な壁
近隣住民への配慮
作業時間
工事着工前の管理組合への届出
貫通部の被覆処理 

などなど
他にもたくいさんありますが、
今、思いつくだけでもこれだけあります。

大阪や神戸をメインで仕事されてる工務店では、
当たり前のように理解できていることが
姫路の工務店は、びっくりするくらいできていません。

姫路のリフォーム会社の営業マンも、マンションが
戸建て住宅と違って、いろいろ面倒な規約等が
あることは知っています。

なので、
あまり、マンションリフォームには積極的でありません。
同時期に戸建てのリフォームの問い合わせがあれば、
そちらを優先するようです。

これは、実際に私が聞いた話なので嘘ではありません。

営業マンからしたら、
「自分もよく知らない」、「職人も信用できない」となると、
不安でしょうがないでしょう。

不具合を起こしてしまい、その対応に時間をとられ
他の仕事を失うことの方が、よっぽどダメージが
大きいわけですので、マンションリフォームのお客様への
優先順位が低いのは無理もありません。

もし、
あなたが、業者まかせにせずに、
「自分で、マンションリフォームと戸建て住宅のリフォームの違いを
知りたい」と思われるなら、私の書いた小冊子をお送りします。

下記リンクより、お問い合わせ下さいね。↓
大阪で絶賛された小冊子:「マンションリフォームで失敗しない7つのポイント」

約30分ほどで、ひととおりの知識が身に付きます。
(お値段は今のところ無料でお渡ししています。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページTOPへ